渡る世間にキョロキョロリ | HOME | サテヒデオ、四年目を迎えるも特にネタを用意せず。

メタルレジスタンスの局地的成就

amazon:BABYMETAL[BABYMETAL WORLD TOUR 2014 限定ステッカー・ジャケット仕様]  ここ数日のことだが、遅ればせながらBABYMETALにハマった。
 アルバムを買おうと、どうせならミュージッククリップやライブ映像収録のDVDが付いたものをと、amazonにお伺いを立てたらこれが通常価格で売ってない。
 二月に発売された初回生産限定盤は今やCD二枚分の値段がついている。
 オイオイオイオイ、まだ半年ですよ。それでもってこの高騰。全国区の知名度を得たらどうなってしまうんだ?
 まあ、初回限定盤は仕方ないにしても、先月末に出た再販分は手に入れたい。
 現在、BABYMETALは初のワールドツアーを敢行中。この海外公演を記念して、今や入手困難となっている初回生産限定盤をアンコールプレスしたものが先月末に発売された。
 三年連続のサマーソニック出場も大したものだが、ソニスフィア・フェスティバルやヘヴィ・モントリオールへの参加も特筆すべき快挙だろう。
 海外人気の高まりは本物のようで、ロンドン公演もロサンゼルス公演も即日完売。あまりの人気に収容人数不足との判断が下り、ロンドン公演においては会場を変更する運びとなった。
 また、今秋にロンドン公演とニューヨーク公演が追加されると発表されたばかり。
 レディー・ガガのワールドツアーにおいて、アメリカ公演五ヶ所のサポートアクトに選ばれたのもこの夏のこと。その勢いは生半可なものではない。
 日本ではまだ知る人ぞ知る存在だが、心身ともに成長著しい彼女たちを思えばこそ、間にあってほしいものだと切に願う。
 それはともかく、そのBABYMETALのアルバム「BABYMETAL」限定盤は、いやホントぜひとも入手したいのだ!
 甘い!
 発売後、一ヶ月と経ってないのに、もうプレミアム価格が。

 マーケットプレイス!

 イヤイヤイヤamazonが駄目なら、と他の通販サイトを巡るも、やはり同じような状況で。「品切れ」「入荷未定」のオンパレード。
 こうなればリアルなCDショップで買うしかなくて(プレミアム価格を支払う頭はハナからない)。
 で、探し回りましたよ。
 まず足を運んだのは、町の本屋。店舗内に併設のCDコーナー。こういう所にまだ置いてあるんだよねと勘働きを見せると、これが驚いた。
 まるで廃虚だ。
 話題のもの、特定のアイドルやミュージシャンの新譜くらいしか置いてない。品揃えという点で、とても満足できるものではない。
 この後、CDショップを巡るうちに思い知るのだけれど、この一日で音楽業界の苦境を垣間見た。
 まず驚いたのが、CDショップの少ないこと。とにかく、CDショップが見当たらないのだ。
 一般的にCDショップで思い浮かぶのは、新星堂とタワーレコード、HMVくらい。あとはTSUTAYAの販売コーナーかな。
 そのうえ、これらの店舗はたいてい商業施設の中にあり、その売り場面積は決して広くない。そのうえDVDに押されてCDの肩身の狭さときたら。
 それも宜なるかな。CDショップや売り場に客の姿がないものね、実際。
 もうCDを買うという行為が普通ではなくなっているのだろう。私にしてもCDを買おうとするのなんて数年ぶりだよ。その数年前でさえ、インターネットの通信販売を利用したわけで。
 極言だが、CDショップがこの世からなくなっても困らない。

 CDを買わない。
 CDショップを利用しない。
 ミリオンセラーを連発していたのは、今は昔の物語だ。遠い日の打ち上げ花火だ。

 今や、媒体を限定してデータを売り買いする時代じゃなくなったのかもしれない。だとするなら、業界が時代を先導するのではなくて、必死になって時代に食らいついていかなければならないのだろう。
 一方にCDが売れない事実があって、もう一方に音楽はそれぞれの人に求められている真実がある。認識を改めるべきはいったい誰よ?

 物欲に衝き動かされて幾つもの町を訪れて、そのたびにCDショップの閑散たる現状に驚き、その品揃えに不安を覚えた。
 お目当ての限定盤アルバムどころか通常盤さえ置いてない。これには言葉もない。
 今ってどこもこんなカンジなの?

amazon:50周年記念アルバム「S」  先日のコミックマーケット86にて、三日目に演歌歌手の小林幸子女史が降臨。CD千枚を手売りし、一時間もしないうちに完売。頒布物を手にできなかった人たち一人ひとりと握手、お詫びの挨拶をしたという記事があった。
 この出来事から彼女を称える風潮が一部にて生まれているようだが、相手は海千山千の芸能界を半世紀も生き抜いてきた、いわば妖怪「小林幸子」だ。
 その経歴を振り返ると、デビュー以来の歌手人生は順風満帆ではなかった。
 苦労してスターダムにのしあがった過去がある。労働基準法も児童保護法も蔑ろにされる世界で、一枚のレコードを買ってもらうことのありがたみは骨身にしみているはず。
 ドサ回りは経験済み。みかん箱の上で歌うことなど当たり前だったろう。辛酸なめつくして今の「小林幸子」があるわけで。
 最近は醜聞によって往時ほどの活躍はできてないようだけど、だからといって引退するほどの潔さがあるわけでもない。そんなタマじゃない。
 オタクの大群? 屁でもねぇ!

 小林幸子女史が体現したのは、祭りの狂騒でしかないのか。
 これは新たなビジネスモデル、否、物売りの基本に立ち返ることへの、古参業界人による所信表明?

 幾つかのCDショップを回った。タワーレコードにも新星堂にも目当てのアルバムはなかった。HMVには足を運ばなかった。
 無駄足になるだろうことはわかっていた。
 携帯電話を使って、それぞれ大手CDショップの店舗検索をした。近場の店舗を捜していると、「コレ、在庫検索できるのでは?」との天啓。
 勇んで「BABYMETAL」と検索すると、限定盤アルバムの在庫は「無し」と返ってきた。
 つれない。
 ネット通販のそれとリアル店舗の在庫とは管理部門が異なるかもしれないが、とはいえ普通の感覚を持った商売人なら、社内に在庫があるとわかっていたらそれを取り寄せるなりして、店まで赴いてくださったお客様のご足労に報いるはずだ。むしろ、そういう気遣いがなければ嘘!
 お客様に無駄足を踏んだなんてイメージを持って帰られては堪らない。
 だからタワーレコードにせよHMVにせよ、オンラインショップとリアル店舗との社内在庫は、やはり共有しているものと考えるしかない。普通でしょ?
 違う?
 でもってネットで在庫検索すると、BABYMETALの限定盤アルバムは「品切れ」で「入荷未定」という、惨憺たる事態というわけで。
 店で見つけられるはずがない!

amazon:[単行本(ソフトカバー)] ミラクルマン BOOK ONE:ドリーム・オブ・フライング (MARVEL)  意地でも欲しくなったが、一方で諦めてもいた。
 買うには、はじめの一歩が遅すぎたのだ。
 もうちょっとだけ早い時点で興味を持っていたなら、「イジメ、ダメ、ゼッタイ」を目にしたときにBABYMETALにピンと来ていたなら!
 本当に手に入れたいのなら、素直にプレミアム価格を支払うべきなのだろう。その行為にはなんとなく敗北感を覚えるものの、なんだかんだで入手してしまえば勝ちなのだ。それは自明だ(そもそも勝ち負けの問題ではない)。
 冷静に考えたなら、交通費をかけて無駄足踏むよりもこの時点におけるプレミアム価格を支払ったほうがずっと安上がりなのだ。勿論のこと、アンコールプレス盤に限るならば、だけれど(初回生産限定盤はCD二枚分なんだもの!)。
 でも、やっぱり悔しい。
 この悔しさを代償行為で誤魔化そう!
 新宿は紀伊國屋書店で本を買ってやる!
 こうなりゃBABYMETALで使うはずだった金額分は散財してやる!
 こんな考え方をしているから金が貯まらないんだろうなあ。貯蓄の概念が無いのでしょうなあ。実際、素寒貧ですし。
 そうだ。アメコミの翻訳本を買おう。
 買い控えていた『ミラクルマン』にしようか、それとも『バットマン イヤーワン/イヤーツー』?
 とりあえず、念のためにDVD売り場に向かう。申し訳程度のCDコーナーを覗くと、そこにそれはあった。

amazon:[Blu-ray] LIVE ~ LEGEND 1999&1997 APOCALYPSE  なぜ限定盤に拘るのか?
 それはBABYMETALがアイドルだからだ。そのコンセプトは「アイドルとメタルの融合」である。
 ここに明記のあるように、まずはアイドルである。アイドルと他ジャンルの融合は、全部の試みがそうなるわけではないが、大いにウケる可能性を秘めている。
 こういった、旨いと旨いを組み合わせたら「デラ旨い!」の名古屋飯の如き発想は嫌いじゃない。
 BABYMETALは、アイドルグループ「さくら学院」内部のユニット、「重音部」から始まった。群雄割拠のアイドル戦国時代を生き残るために到達した、まさしく隙間産業ならぬ隙間アイドル活動。
 メンバーはSU-METALこと中元すず香、YUIMETALこと水野由結、MOAMETALこと菊地最愛の三人。現在、16歳と15歳の思春期ド真ん中の少女たちによるグループ。
 演奏は「神バンド」の名を戴く本職が担当。本物を従えて、アイドルとしてのパフォーマンスを実現している、この面白さたるや!
 だから、アイドルのパフォーマンスがあってこそ、BABYMETALはその魅力を十全に放つことができるのだ。
 私がズキュンドキュンと胸を撃ち抜かれたのは「ギミチョコ!!」の動画だ。ライブ映像のスタイルだったから即死できたのであって、ただ聴いただけでは夢中になれたかどうか。
 また、メンバーの年齢から考えられるように、成長期にある彼女らが放っている今現在の輝きは、もしかすると今後は失われるかもしれない。彼女たちの今のパフォーマンスと一年後のそれとは変わっているかも。
 彼女たちBABYMETALを期間限定アイドルとは結論付けたくないけれど、そうなってしまうかもしれない危険性を孕んでいるのは否定できない。
 もしYUIMETALとMOAMETALがSU-METALより高身長になったらどうなる? 少なくとも今の三人のバランスは崩れるわけで。
 だから、入手できる映像記録は入手しておくに如くはないのだ。
 映像特典のある限定盤を求めて理由を御理解いただけただろうか?

 CDを買ったのでアメコミの翻訳本は買えなくなった。さすがにそこまでの散財はできない。
 てなわけで、今や立派なSATEMETALなんDEATH!

渡る世間にキョロキョロリ | HOME | サテヒデオ、四年目を迎えるも特にネタを用意せず。

Comments:1

サテヒデオ 2014年8月24日 17:02

 コメント欄を利用して、ささやかなる追記を。
 どうにも書き方が悪かったせいで、「BABYMETAL WORLD TOUR 2014 限定ステッカー・ジャケット仕様」をまだ買えていないものとの心配をしてくださった方がいたのですけれども、アンコールプレス盤は無事に入手できました。
 紀伊國屋書店新宿本店別館アドホックビル1階ForestのCDコーナーに数枚残っていて、なんだか拍子抜けしちゃった。もうそのときにはリアル店舗に置いてあるとは思ってなかったから。既に買うのを諦めていたから。
 でもって、まだ紀伊國屋書店に在庫があるかどうかはわかりません。この記事の内容は更新当日の出来事ではなく(疲れと満足感とで記事に纏められなかったのです)、その後は在庫確認をしていないものですから。
 悪しからず。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/229
Listed below are links to weblogs that reference
メタルレジスタンスの局地的成就 from MESCALINE DRIVE

Home > メタルレジスタンスの局地的成就

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top