東京堂音頭 | HOME | さよならの向こう側

有言不実行への足音

amazon:[単行本(ソフトカバー)] 目標を「達成する人」と「達成しない人」の習慣 (アスカビジネス)  本日は六月の晦日。今年も早いもので一年の半分が過ぎ行くわけで。
 つい先だって「年の始めのためしとて」と御屠蘇気分全開だったのが、今や梅雨の最前線にいる。本当にアッという間の六ヶ月である。
 驚いちゃうね。ビックリだよ。
 さて、今年も例年通り年頭に本ブログの記事を更新した。そのとき、ネタが無かったものだから、無理矢理に捻り出したのが「ブログ運営上の目標」である。
 それは、抱負というにはあまりにもささやかな内容で、普通に運営するなら実現可能なものだったのが、今となってその実現が危ぶまれて。
 掲げた目標というのが、「年内の記事更新数、五十以上!」である。
 毎月、四本の記事を書いて残り二本をどうにか捻り出せば達成できる。あの頃はそんなふうに考えていた。実現可能だ、と。
 だから目標に掲げたわけなのだけれど。
 現実として、この記事が今年十八本目となる。
 一年の半分で十八本。あと半年で同じ数だけ更新するならば、年間通して三十六本の計算となる。三十六。
 当然のことながら、五十に満たない。否、五十どころか四十にも届かない。
 ヤバい。

 ブログを趣味の一環として考えるなら、何も無理して更新することはない。
 けれど、それを言い訳にして一度掲げた目標を有耶無耶にするというのも心苦しい。
 いろいろと手を尽くして(手段を選ばずに)、年間五十の記事更新実現に向けて頑張ります。
 果たして、本当に実現できるだろうか?

東京堂音頭 | HOME | さよならの向こう側

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/223
Listed below are links to weblogs that reference
有言不実行への足音 from MESCALINE DRIVE

Home > 有言不実行への足音

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top