レッドデータアニマル | HOME | 犯罪界のナポレオン

忘れはしない、忘れさせはしない。

 今日は2012年3月11日である。

 2011年3月11日14時46分18秒、東北地方太平洋沖地震発生。この地震は大津波を伴い、これらを総称して東日本大震災と呼ばれている。
 あれから一年経つのだなあと思っていたところ、twitterのタイムラインに以下のような呟きを見た。
 震災から一年目、というのは外側から眺めている者の言葉だ。近しい人を亡くした者にとってみれば一周忌なのだ。
 胸を衝かれた。
 考えてみれば当たり前。目に見える被害の大きさ、特に映像や写真に見るそれらの迫力にそれこそ圧倒されてしまい、報道では数値こそ挙げられるもののその実態を詳らかにされない死者の一人ひとりに対して真に実感できていなかった。
 このブログで幾度か怪談を取り上げたことがあり、その際に"鎮魂"の意味合いを述べていたにもかかわらず、今思うと実際の被害者やその遺族との間に距離があったのだ。言葉が上滑りしていたことは否定できない。
 これは衝撃的な映像を流すことに懸命だった報道機関に原因を求めるのではなく、私の感性が、想像力が、ただただ鈍いだけ。頭では被害者と被害者遺族の無念を慮り、そしてときには涙することさえあるものの、その思いの至らなさを今更ながら自覚した。

 私に限ったことでなく、この一年、日常を取り戻そうとするあまり、あの出来事を風化させてはいまいか?
 日常を取り戻すことで経済活動の遅滞を生まないように努め、それがひいては被災地復興に繋がるのだと信じて、しかしいつの間にか被災を風化させているのではないか?
 今までしてきたことを考え違いだったとは思わない。それでも生じてしまっていた被災地住民との意識の違い。意識に違いがあること自体、それは仕方のないことだと思うけれど、衝撃を受けたことを書き記す必要があると考えて、この記事を書いた。
 今日のこの日に改めて思う、心に刻む。

 忘れはしない、忘れさせはしない。

レッドデータアニマル | HOME | 犯罪界のナポレオン

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/110
Listed below are links to weblogs that reference
忘れはしない、忘れさせはしない。 from MESCALINE DRIVE

Home > 忘れはしない、忘れさせはしない。

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top