マヨヒガに猫は集う | HOME | めぐりあい宇宙

思えば遠くへ来たもんだ

「ヒューゴの不思議な発明」公式サイト 「ヒューゴの不思議な発明」3D版を観た。
 マーティン・スコセッシ監督による、映画愛に満ちた作品。
 モンパルナス駅構内のオモチャ屋の店主をベン・キングズレーが演じている。その作中人物は主人公の少年の運命に大きく関わっている。その作中人物夫妻の養女に「モールス」で吸血鬼アビーを演じたクロエ・グレース・モレッツ。夢見がちな文学少女をチャーミングに演じている。主人公の今は亡き父親に、ジョン・ワトソン役で出演の「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」の公開が待たれるジュード・ロウ。本作の彼は頭髪に不自由を感じさせない。
 そしてクリストファー・リー! ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、クリストファー・リーと三人もの「シャーロック・ホームズ」作品出演者が集まったわけだ。イギリスの俳優であれば自国のヒーローを描いた作品に出演する機会はあるだろうが(本作はフランスが舞台の映画だけれど)、だからといってジェイソン・ステイサムにホームズ物の出演オファーが舞い込むとは考えにくい。だから、この三人が揃うのは偶然にしても素晴らしい。

amazon:[Blu-ray] ヒューゴの不思議な発明  冒頭から3D上映を強く意識しているのがわかる。奥行きを感じさせる舞台設定とカメラワーク。物語世界のアレやコレが文字通り目に飛び込んでくる。
 そこにあるのは"見る"悦楽だ。これまでに体験したことのないような、まるで白昼夢の如き出来事が眼前に展開する。その驚きと興奮!
 そう、本作は3D版こそを、しかも映画館で観なければならない作品なのだ。日常の場でただ物語を追うために観るのではなく、視覚細胞が躍り出すような愉悦を味わうために映画館に足を運ばなくてはならない。

 人はまず絵を描くことを得た。絵から文字が生まれ言葉と結び付き、詩が詠まれるようになる。音楽の一部となった詩は歌へと姿を変え、人の心を表現し傷付いたそれを慰める。言葉は物語を紡ぎ出し、現実世界に幾つもの夢の世界を寄り添わせた。それは時間も空間も自在に操る力を有する。
 言葉による芸術が進化を遂げるのと同じように絵画もまた様々な挑戦が為された。時間と空間を平面に固着させようと、画家は物語を内包した描線に命を懸けた。多くの傑作が生まれ、それらが人の心を揺さぶり、その一方で安定を齎した。
 しかし人がどう頑張ろうと、ついに成し得なかったことがある。現実世界をそのまま平面に描き出すことだ。文字にせよ絵にせよ、どんなに微細を極める筆致や筆運びがあってもどうしても遺漏が出る。人の「世界をありのままに切り取る」という夢を可能にしたのがカメラだ、写真撮影だ。時間と空間を切り取り、一瞬を平面に焼き付ける技術に人は驚嘆する。次に望むのはこれに時間の流れを与えること。
 そして、映画が生まれた。

amazon:[DVD] ジョルジュ・メリエスの月世界旅行 他三編/映画創世期短編集  何枚もの写真を連続的に見ることで、瞬間を閉じ込めた写真に時間の流れを再現する。パラパラ漫画の要領だ、アニメーションである。
 映画は、撮影したフィルムに光を通すことで大きなスクリーンに映像を映し出し、大勢の観衆に映像体験を供することが可能だ。これにより、多くの人と非日常をともにすることが映画の醍醐味のひとつとなる。
 世界初の映画は「列車の到着」。駅に列車が到着するだけの内容だ。しかし、これを観た当時の人々は驚いた。列車がこちらに向かってくるのを見て、これを実際の出来事と捉えてパニックに陥った者も少なくなかったそうだ。
 映画に魅せられた者のひとりがジョルジュ・メリエスだ。マジシャンとして成功し、自らの劇場を経営するに至ったが、映画の魅力に取り憑かれて映画製作の道を進み、この分野の開拓者となった人物だ。彼の代表作「月世界旅行」 は世界初のSF映画とされる。
 本作では映画製作に没頭し、仲間たちと夢のような時間を過ごしていたメリエスが、第一次世界大戦後の殺伐とした世間の風潮に映画製作から退き、スタジオを閉鎖しフィルムを売って自ら過去の遺物へと身を落とした後のひとつの出会いを描いている。ジョルジュ・メリエス再評価の機運とそれを齎した出来事を。

 夢破れ、しがないオモチャ屋店主として生きるパパ・ジョルジュを救ったのは、ひとりの少年だ。ヒューゴは孤児で、頼りにできる大人がおらず、学校にも通えていない。持っているのは父親との思い出とその拠り所となる"機械人形"だけ。
 孤独を忘れるために"機械人形"の修理を続け、パパ・ジョルジュとイザベルと出会い、運命の歯車がピタリと合う瞬間を体験する。
 孤独であるが故に自らの存在意義を求め、その思いがひとつの奇跡のような出来事を招く。それを実現したのはヒューゴの持つひたむきな思い。子供の特権である思いの強さが、頑なな老人の心を打ち、彼に往時の夢を取り戻させる。

 本作に悪党は存在しない。傷付いた心を庇おうとするあまり、攻撃的になりがちな人物がいるだけ。これを象徴する鉄道公安官を演じたのはサシャ・バロン・コーエン。この優しくも哀しい魂は、しかし最後に救われる。戦争で負傷した左足に取り付けられた歩行補助器がたびたび立てる軋みは、彼のうちなる悲鳴に聞こえて、どうしても嫌いになれなかった。
 自ら孤児であり孤児院で育ち、それでも世の中を恨むことなく国のために戦い、負傷して完治しないとしても自棄にならず、その職分を全うする。孤児を見付け次第孤児院に送り込むのは、自分の経験上、それが孤児のためになると信じているからだ。どうして彼を嫌いになれるだろうか?
 パパ・ジョルジュをジョルジュ・メリエスに立ち戻らせるため命懸けの行為に出たヒューゴを救い、これまでの孤児と同様に孤児院に送ろうとする鉄道公安官の前に現れ出たる人物あり。ヒューゴを自分の家族と申し出るその姿に鉄道公安官は何を思ったろう。濡れる瞳が映し出すのはどのような感情か。
 鉄道公安官もまた本作のヒーローなのだ。不器用で優しくて、そんな彼は自分の居場所と一緒にいてくれる人とを求めている。これではまるでヒューゴではないか!

amazon:[Blu-ray] ニュー・シネマ・パラダイス  全編に映画への愛情を感じられる作品で、マーティン・スコセッシ版「ニュー・シネマ・パラダイス」との印象を強くした。
 進化を遂げた映画は、ついに平面に奥行きを持たせることを実現する。まさに列車がスクリーンから飛び出してくるのだ!
 革新的な撮影技術と編集技法で数々の夢を紡いだジョルジュ・メリエスから現代に繋がり、そして未来へと続く思い。夢は終わらない。マーティン・スコセッシがジョルジュ・メリエスに「映画はここまで来ましたよ!」と報告しているようで、この趣向はあまりに甘すぎる嫌いはあるけれども、それでも胸を熱くさせるメッセージには違いない。告白すると、目頭が熱くなったよ。
 映画はここまで来た。だから、それを目撃するために本作は3D体験のできる映画館で観なければならないのだ。

マヨヒガに猫は集う | HOME | めぐりあい宇宙

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:29

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/106
Listed below are links to weblogs that reference
思えば遠くへ来たもんだ from MESCALINE DRIVE
[映画『ヒューゴの不思議な発明』を観た(短信)] from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 2012-03-02 (金) 00:37
☆かなり技巧を凝らした作品だった。  3D作品を撮るにあたって、スコセッシ監督が思い描いていたであろう場景が注ぎ込まれていたと思う(残念ながら、仕事の後...
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D版)」感想 from タナウツネット雑記ブログ 2012-03-02 (金) 01:29
映画「ヒューゴの不思議な発明」観に行ってきました。ブライアン・ セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」を原作とする、マーティン・スコセッシ監督の冒険フ...
マーティン・スコセッシ監督 「ヒューゴの不思議な発明」 from 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。 2012-03-02 (金) 09:40
残念ながらアカデミー作品賞は逃してしまいましたが、11部門でノミネートされた話題作「ヒューゴの不思議な発明」、今日3月1日、映画の日、公開ということで、早...
ヒューゴの不思議な発明 from Akira's VOICE 2012-03-02 (金) 10:29
素晴らしきかな世界。  
映画:ヒューゴの不思議な発明 Hugo スコセッシの映画愛が炸裂! だが今年は... from 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 2012-03-02 (金) 19:43
某ブログで、 <なるべく予備知識を仕入れずに観ることをオススメします! とあったので、これはさっさと観ようと、NY到着日の深夜に鑑賞。 1930...
ヒューゴの不思議な発明 from 象のロケット 2012-03-02 (金) 23:21
1930年代、フランス・パリ。 孤児の少年ヒューゴは、一人で駅の時計台に隠れ住んでいる。 オモチャ屋の店主ジョルジュの養女イザベルと仲良くなったヒューゴは...
ヒューゴの不思議な発明 2D from ゴリラも寄り道 2012-03-03 (土) 06:38
<<ストーリー>> 1930年代のパリ。駅の時計台にひそかに住む 孤児の少年ヒューゴ(エイサ・バターフィールド)の唯一の友達は、 亡き父が残した...
ヒューゴの不思議な発明 from あーうぃ だにぇっと 2012-03-03 (土) 07:33
ヒューゴの不思議な発明@TOHOシネマズ錦糸町
ヒューゴの不思議な発明 from 新・映画鑑賞★日記・・・ 2012-03-03 (土) 17:53
【HUGO】 2012/03/01公開 アメリカ 126分監督:マーティン・スコセッシ出演:ベン・キングズレー、ジュード・ロウ、エイサ・バターフィール...
ヒューゴと不思議な発明 from こみち 2012-03-03 (土) 21:47
JUGEMテーマ:映画館で観た映画     死んだ父親が残した機械人形を修理するこ...
ヒューゴの不思議な発明/Hugo from LOVE Cinemas 調布 2012-03-04 (日) 01:06
巨匠マーティン・スコセッシが初めて3Dで送るヒューマンファンタジー。ブライアン・セルズニックの小説を原作に、父の形見の機械人形に隠された謎を探る少年の姿を...
パパ・ジョルジュ。 【映画】ヒューゴの不思議な発明 from B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら 2012-03-04 (日) 14:49
【映画】ヒューゴの不思議な発明 監督にマーティン・スコセッシ。 撮影賞、美術賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞 アカデミー賞で5冠を獲得。 ...
映画「ヒューゴの不思議な発明」 from FREE TIME 2012-03-04 (日) 22:19
注目の映画「ヒューゴの不思議な発明」を鑑賞しました。
『ヒューゴの不思議な発明(2D字幕)』 from 京の昼寝〜♪ 2012-03-06 (火) 08:32
□作品オフィシャルサイト 「ヒューゴの不思議な発明」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 ジョン・ローガン□原作 ブライアン・セルズニック □キ...
映画「ヒューゴの不思議な発明」監督の映画への想いのこもった作品、3D効果はもうひとつ from soramove 2012-03-09 (金) 18:47
「ヒューゴの不思議な発明」★★★☆ エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ、 ジュード・ロウ、ベン・キングスレー、 サシャ・バロン・コーエン...
「ヒューゴの不思議な発明」 from 或る日の出来事 2012-03-10 (土) 21:16
ヒューゴ、発明なんてしてないじゃん、と思ったけど、原作は「ユゴーの不思議な発明」なのでした。
ヒューゴの不思議な発明 from 食はすべての源なり。 2012-03-10 (土) 23:56
ヒューゴの不思議な発明 ★★★★★(★満点!) ライラの冒険や、ナルニア国物語のようなファンタジーを想像していったのですが、まったくもって予習不足で...
ヒューゴの不思議な発明 映画愛に溢れていて映像が素晴らしくて・・・でもしかし・・・ from 労組書記長社労士のブログ 2012-03-12 (月) 12:29
【=12 -0-】 3Dと吹き替えがとにかく嫌いなので2D字幕版にて金曜日に鑑賞。 あれだけアカデミー賞にノミネートされていたというのに、受賞したカテゴ...
ヒューゴの不思議な発明 from 映画とライトノベルな日常自販機 2012-03-12 (月) 15:12
★★★★★ “映画が人々にもたらす幸せを感じます”思うことが色々あって、何から書いていいのか迷ってしまうほど素晴らしい映画でした とても思うことが色々あっ...
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります from ディレクターの目線blog@FC2 2012-03-12 (月) 19:55
映画『ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。キャパ221名に8名ほど。公開から一週間以内の割...
映画「ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります from ディレクターの目線blog@Seesaa 2012-03-12 (月) 20:05
映画『ヒューゴの不思議な発明(3D・字幕版)』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。キャパ221名に8名ほど。公開から一週間以内の割に少ないかも? ...
ヒューゴの不思議な発明 from 映画的・絵画的・音楽的 2012-03-20 (火) 21:38
 『ヒューゴの不思議な発明』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)この映画については、『サラの鍵』や『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を取...
シネトーク104『ヒューゴの不思議な発明』●あなたはスコセッシの映画愛をどう見る!? from ブルーレイ&シネマ一直線 2012-03-22 (木) 03:41
面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下す てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のちょい気になることシネ言 「とある映画の...
『ヒューゴの不思議な発明』 映画愛ではない、とスコセッシは云った from 映画のブログ 2012-03-25 (日) 19:49
 【ネタバレ注意】  本作はなぜ二つの異なる要素から構成されるのだろうか。  『ヒューゴの不思議な発明』の主人公ヒューゴは孤児である。駅の時計台に...
ヒューゴの不思議な発明 from 映画、言いたい放題! 2012-03-30 (金) 03:26
ブログネタ:疲れてる? 参加中 季節の変わり目のせいか、 帰宅すると、いつの間にか寝ていたりします。(>_<) で、夜中に目が覚めて、、...
■映画『ヒューゴの不思議な発明』 from Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> 2012-04-28 (土) 20:09
映画監督マーティン・スコセッシの“映画愛”にあふれた映画『ヒューゴの不思議な発明』。 ファンタジックな3D映像で子ども向けの作品なのかと思いきや、子...
映画『ヒューゴの不思議な発明 3D』を観て〜アカデミー賞受賞作品 from kintyre's Diary 新館 2012-06-24 (日) 21:41
12-28.ヒューゴの不思議な発明 3D■原題:Hugo■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:126分■観賞日:3月24日、TOHOシネマズ渋谷(...
映画:ヒューゴの不思議な発明 from よしなしごと 2012-07-06 (金) 00:10
 今年の第84回アカデミー賞で最多11部門でノミネートされ、同着最多5部門で受賞した作品ヒューゴの不思議な発明。僕の好きなクロエ・グレース・モ...
ヒューゴの不思議な発明 : ファンタジー映画風な from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- 2012-10-06 (土) 17:56
 昨日より始めた、「次期衆院選、あなたはどこへ投票しますか? 」というアンケート。投票していただいた皆様、ありがとうございます。今のところは、自民党5票が...

Home > 思えば遠くへ来たもんだ

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top