殺人事件の作り方 | HOME | シュレディンガーのニコラス・ケイジ

ミステリジャンキーの弁明

 このブログで取り上げた映画に「シェルター」「NEXT ネクスト」とジュリアン・ムーア出演作品が続いて、そのいずれもをミステリに絡めて語った。「シェルター」について述べた記事には京極堂語録からタイトルをとり、そのうえシャーロック・ホームズ語録を引用した。「NEXT ネクスト」では量子物理学と探偵について熱弁をふるった。作品のジャンルとしてはかたやオカルトホラーかたやSFだというのに、謎解きがなんだの探偵がどうしただのと、ミステリに関する単語が頻出。ミステリに憑かれているのか、と心配しちゃうくらい。頭の具合はもうどうしようもないので放っておく。
 ジュリアン・ムーア出演作品でミステリと云えば「クッキー・フォーチュン」だ。次はこの作品を取り上げてみる。とは云っても、「クッキー・フォーチュン」については以前のブログで記事にした。記事のタイトルからしてミステリである。「殺人事件の作り方」だもの。これをほんのちょっと加筆訂正したうえで再掲する。
 今回この記事を書いたのは、いちいち再掲するたびに前段階として「再掲しますよ」宣言するのは面倒なので、今後は普通の顔して再掲することの宣言だ。云い訳か?「デモデモダッテちゃん」でも書いたが、原則があれば例外もあるということだ。だからつまり、スミマセン大目に見てやってください。
 そうは云っても、新たに書き起こした記事を載せるのが基本原則なのはこれまでと変わらない。紆余曲折ありますけれども、どうぞ見捨てないでやってくださいませ。

殺人事件の作り方 | HOME | シュレディンガーのニコラス・ケイジ

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/26
Listed below are links to weblogs that reference
ミステリジャンキーの弁明 from MESCALINE DRIVE

Home > ミステリジャンキーの弁明

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top