誰がために | HOME | この世には不思議なことなど何も無いのだよ

永久欠番

amazon:[CD] 歌でしか言えない  ジュリアン・ムーアが精神科医を演じた「シェルター」についていつものサテヒデオ節が炸裂した記事、この直前の「この世には不思議なことなど何も無いのだよ」はブログ開始から22番目の記事である。それなのにファイル名で表すとなると、これが「http://mescalinedrive.com/2011/09/post-21.html」になる。2011年の9月ってところはわかるけど、「post-21」ってナニよ? 違うでしょ、22番目でしょ。ひとつズレちゃってるよ。
 これはブログの最初の記事で犯したミスを、これまで修正してこなかったツケがまわってきたってワケ。このブログの1番目の記事、「サテヒデオ、シラこい顔でブログを始める。」は「http://mescalinedrive.com/2011/08/post.html」である。ここで「post-1」にするべきだった。次の記事である「赤と白の鯨幕」が「post-1」になっちゃってる。2番目なのに「post-1」だ。え、コレってつまり「サテヒデオ、シラこい顔でブログを始める。」は零号記事ってコト? ナニ「零号」なんてカッコよく云ってるんだバカかオマエ!
 今となっては遅きに失した感は否めないけど、この記事で数字のズレを是正する。前回の記事が「post-21」なのだからこの記事は続き番号の「post-22」になるところを一つ跳ばして「post-23」にする。こうするだけで23番目のこの記事は「http://mescalinedrive.com/2011/09/post-23.html」と表示されるようになる。ただそれだけ。簡単なものだ。つまり、「post-22」を欠番にするのだ。
 そのためにこんな記事を書かなきゃならないとは業腹である。

誰がために | HOME | この世には不思議なことなど何も無いのだよ

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/23
Listed below are links to weblogs that reference
永久欠番 from MESCALINE DRIVE

Home > 永久欠番

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top