ウニョ腕繁盛記 | HOME | 過去と未来の綱引き

山椒は小粒でピリリと辛い

amazon:[文庫] 山椒大夫・高瀬舟  このブログを始めてから半月が経った。これまでに18本の記事を載せたわけだが、それらはだいたいにおいて黒いッ! 画像も動画もなく、ただ文字によって綴られた記事が上から下まで続いて、しかも「こんなに文字数を費やさねば書けないものか?」と云いたくなるくらいに長いッ! だから黒いッ! 自分でも「この記事、二回に分けたほうがよくないか?」なんて思いながら草稿を練っている。でも、「このくらいボリュームあったほうが喜ばれるだろう」と思い直す。自分ではサービス精神の発露のつもりでいるのか、言葉の上に言葉を盛るんだけど、定食屋のオヤジがコロッケをおまけするんじゃないだから。ちょっとズレているよね。
 気楽に読むことのできる記事を心がけているけれど、実際に掲載しているのは文字のみっしりと詰まった記事だ。「わかりやすい」を実現するために言葉を尽くして説明するのが裏目に出ている。説明不足を避け、意味を取り違えられないようにするために、ついつい過剰なまでに言葉を重ねてしまう。文字数少なくすっきりと纏めるのが理想なんだけどなあ。わかっちゃいるけどやめられない。
 今後は短めの記事も載せてゆこう。文字数が少ないのを「物足りないんじゃないか?」なんて考えずに、「これはこれで完結してるんだ!」と自分に云い聞かせて終わらせる勇気を持とう。そうしよう!

ウニョ腕繁盛記 | HOME | 過去と未来の綱引き

Comments:4

tenmama 2011年9月 4日 22:39

私も文章が自分の意に反して
ついつい長めになってしまうので
なんとなくお気持ち、分かる気がします
シンプルで分かりやすく、それでいて味がある
そんな文章に憧れて止みません。

でも、ま、サテさんの文章は
説明過多としても十二分に「味」があるので
いいんじゃないでしょうか。

私も魅力ある文章が書けるようになりたいですー

サテヒデオ 2011年9月 5日 00:00

ありがとうございます。説明過多の点は肯定というわけですね。もう開き直って、これからも「味」のある記事を書いてゆきますよ。でも、ホントに「味」あるのかしらん?

Homepage 2012年1月 1日 02:48

Great artical, I unfortunately had some problems printing this artcle out, The print formating looks a little screwed over, something you might want to look into. 982757

サテヒデオ 2012年1月 2日 01:19

Homepage様
 コメントをくださいましてありがとうございます。
 私は英語が不得手ですので日本語で返答をさせていただきます。
 まずは「Great artical」とありがたいお言葉を頂戴しましたこと、まことに恐縮致します。今後とも精進してまいりますので、応援のほどを宜しくお願いします。
 さて、印刷時に不都合が生じるということのようですけれども(自動翻訳を頼りに読み解きましたので誤認しているかもしれませんが)、FirefoxにInternet Explorer、Google Chromeのそれぞれのブラウザで印刷プレビューを確認しましたところ、異状が認められませんでした。こうなりますと私の手に負えるものではありません。
 残念ですがHomepage様のお力にはなれないようです。申し訳ないです。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://mescalinedrive.com/mt-tb.cgi/19
Listed below are links to weblogs that reference
山椒は小粒でピリリと辛い from MESCALINE DRIVE

Home > 山椒は小粒でピリリと辛い

Feeds
blogram投票ボタン フィードメーター - MESCALINE DRIVE 人気ブログランキングへ
Message
Visitor

Return to page top